片思いをしているときって、好きな男性のちょっとした仕草に敏感になりますよね?

「返信が前よりも遅いなぁ」
「変なこと言ってしまったかな…」なんて。

そんな風に敏感にアンテナをはっていると、好きな彼が自分に脈なしと気付いてしまうこともあります。

とても辛いことですが、好きでいつづけるのも辛いこと。
この片思い諦められたら楽なのに…でもそんな簡単には諦められないよ…と悩んでいるあなたに。

そんな辛い片思いを諦めるための効果的な色々な方法をお伝えしたいと思います。

まずは、連絡をとったり会ったりしないこと。

連絡をとったり、会うことによって、不意に優しくされたり、良く見てしまう瞬間があったりします。
そうすると、諦めようと思っても「やっぱり好き…」となってしまい中々諦めることができませんよね?
なので、なるべく距離を置き、たとえ相手から連絡がきても会ったりはしてはいけません。
また、仕事や学校でどうしても避けられない場合は、極力距離置き、プライベートな関わりはしないで、必要最低限の関わりだけにします。

自分の中だけでは、中々諦めるのが難しいときは、友人などに話しをして決意を固める。

1人で考えていては、思考が一定になり、解決が一向に見えない場合もあります。
また、諦めようとして距離を置いても、1人で決意しただけでは、ついつい気持ちがぶれてしまうこともありますよね。
そんな気持ちを他の人に聞いてもらうことで、悩んでいる気持ちに整理がついたりします。
それに1人で決意するよりも、他の人に決意を聞いてもらう方がより気持ちが固まります。
諦めようと決意をしても、ついつい片思いの男性を考えてしまうこともあると思います。
そうならないためにも、仕事や趣味、勉強などに打ち込むことです。
他に考えることがたくさんあると、自然と他の事を考える時間が減ります。
また、仕事や勉強に打ち込むことによって、自分自身の成長につながるので、周りからの印象も変わったり、自分の視野が広がったりして自然と諦められたりします。

そして片思いの男性を諦めるのに1番効果的なことは、新しい出会いを求めることです。

好きな人がいると、新しい出会いを求めても中々良いと思える人が現れないかもしれません。
しかし、こういった諦める努力をすることで、気持ちが前向きになっていき、段々と好きな気持ちが薄れていくこともあります。
また、本当に良いなと思う男性が現れれば、次の新しい恋をすることができ、自然と諦められることができます。
長い間想っていた人であっても、人の気持ちというものは自然と変わります。
今は辛くても時間がたち、新しい出会いや環境が変われば、時間はかかっても、いつか新しい恋は必ずできますよ。

もう~恋なんてしないなんて~
言わないよぜったい~♪

あなたの恋の行方を占う