片思い中の男性が、どうやら自分には脈なしかも…と気づいたときほど辛いものはありません。
「彼は私のことどう思ってるかなぁ~?」と心をワクワクさせていた時から一転、絶望的ですよね。
女性として見てもらえなかったり、友達以上には思えないから…と恋愛対象から外されてしまうこともあります。
このような場合、直接告白したとしても断られるのは目に見えていますよね?
しかし、なかなか止めることなんてできないのが彼を想うキモチ。

でも、ここで諦めるのはまだ早いかも。

このような脈なしの状態からでも、両思いに逆転させることが場合によっては可能かもしれません。
絶対無理だから…とあきらめる前に、少しでも行動を起こしてみては?
少しでもあなたに興味を持ってもらうことで、もしかしたらあなたは彼の気になる存在に変わるかもしれませんよ。
もしも同じ学校や、同じ会社のように、同じ空間にいることが多い相手であれば、何度も顔を合わせているうちに恋愛感情が芽生えるということも考えられます。

特に、今は仕事が忙しくて彼女はいらないと考えている男性の場合には、絶対に彼女を作らないというのではなく、どちらかというと仕事が優先になっているということが考えられます。
つまりポジティブに考えてみると、今は良い人が居ないだけで、もしも良い人が居たらすぐにでも交際に至るという可能性もあるわけですよ。

もしも学校や職場が近かったり、帰り道が一緒というのであれば、大きなチャンス!!

さらに休日に相手がよく出向くお店などが決まっていれば、それは幸運っ♡
職場が近ければ、通勤中や昼食で外に出た際にすれ違うことも考えられるし、帰り道が同じ方向であれば、会うこともあるでしょう。
少し意識して、偶然会えないかどうかのタイミングを見計らってみましょう。
時間帯や場所を詳しく調べて、偶然をよそおって出会えるように調整するのです。
もしよく行く店がわかっているのであれば、彼が行く時間帯を見計らって、来店してみたり…
特にたくさん会話をする必要はなく、あいさつ程度のほうがいいでしょう。
少しの時間、何度も回数を重ねることにより、少しずつ近い存在として、彼の中で認識されるかもしれません。

でも、この方法を行う際には注意点があります。

それはもしもあなたが彼に好意をいだいていることがばれてしまうと、
あまりよくは思ってもらえないということ。

不自然な行動は彼に怪しまれるし、ストーカーの様になんて思われたら、もうその恋の可能性は、ほぼ0になってしまうでしょう。
あなたに興味を持ってもらえるどころか、ドン引きされて嫌われてしまいますよね。

それでは意味がありません。本末転倒ってやつです。

偶然に毎日会うことはほぼありえないため、毎日偶然を装って出向くのではなく、たまには数日間あけるなどの工夫もしてみたり、大切なことは自然に、偶然を演出することです。
すぐにあきらめることは簡単ですが、できる限りのことをやることで、あなたの真剣なキモチが彼の心に伝わるかもしれませんよ?

望みを捨てずに前へ進む努力をすることで、あなたは素敵な女性へと成長できるでしょう…♡

あなたの恋の行方を占う