片思い中のあなたにとって、気になる彼との会話は非常に大切なものやと思います。
もし、その大切な会話から彼があなたに好意を持っている?などの恋愛心理がわかれば、その後どうやって恋愛に発展させていけばいいか、の参考になるとおもいませんか?
もしも脈アリとわかれば、一気に交際へと持ち込むことができるかもしれません。

今回は、「緊張して話するだけで精一杯!そんなの考える余裕ないし…」っていうあなたに、
緊張してても簡単にわかる3つの脈アリポイントをお伝えしようと思います。

①まず、話の中で脈ありポイントと感じるところとしては、彼のあなたへの自己アピール。

男性の多くというのは、気になる女性の前では、自分をアピールしたくなる生き物。
そのため、素敵な人だと思われたい!かっこいいところを見せたい!という態度が、無意識のうちに現れる人が少なくありません。
会話の中で見つけやすい彼の自己アピールポイントとしては、まずは一人称が多くなること。
話をしている最中に、意外と見落としがちな部分なんですが、男性は自分を誇示して特別に見られたいという願望を、無意識のうちに少なからず持っているものです。
そのため、好きな人を前にすると、一人称をつけて話す傾向にあります。
たとえば、「俺はこう思うわ~」「自分やったらこうするなぁ」などのような言葉は、まさにこれに該当するでしょう。
以前よりも、あなたに対して彼が一人称を使うことが増えたと感じたら、彼が無意識にあなたに対してアピールしている可能性が高いといえますね。

②自分について多く語り始める。

これは女性によく見られたいというためのアピールとも言えるでしょう。
「昔はこんな感じやってん~(ドヤ顔)」「こんなことしててん~(ドヤ顔)」などと、俺はほかの人とは違うんやで~というような内容が、会話の中で多く出始めたら、あなたにアピールをしている証拠であるといえますね。
これは男性特有のものであるため、女性にはなかなか理解しにくいかもしれませんが、あなたに対して好意があるという内容であるため、片思い中の彼がこのような話をしだしたら、「へー!すごいね!」なんて褒めながら笑顔で対応すると良いでしょう。
興味のない男性の場合やと、この上ない迷惑なウザいシュチュエーションですが、片思い中の彼ならそんなドヤ顔もあなたの目には素敵に写ることでしょう。可愛く笑顔で対応することで、「わぁーええこやなぁ、一緒におると楽しいしなんかテンションあがるわぁ」となるわけですよ。男性って褒められたい生き物じゃないですか。単純。

③ひたすら質問をしてくるということ。

これは好きな人のことをもっと知りたいという感情が表れている証拠と言えます。
反対にいうと、興味がない人に関しては、特に知りたいとも思わない。
そのため、相手に好意的な感情がなければ、質問は減ると思います。だって相手のこと知りたいと思わないから。

特にその中でプライベートにかかわる内容や、恋愛に関する内容は、特に気になる部分と言えるし、相手のことを知りたいと感じる思いは、単純に好意のあかし。

あなたもそうでしょう?
好きな彼のことはなんでも知りたいよね。
どこに住んでるの?どんな子がタイプなん?好きな食べ物は?どんな映画がすき?休みの日は何してるん?
次から次へと彼への質問が出てきませんか?

脈ありかどうかを見極めるうえで、最も役立つサインであるといえる行動やし、とてもわかりやすい行動。

これらの会話の中で出てくる脈ありのサインというものは、たった一度だけ話をしただけではなかなか判断しにくいものやと思います。
継続して話をしていく中で見えてくる部分もあるので、意識して彼の話を聞くようにしてみて?

緊張して今まで話すのに必死やったけど、意識して彼の話聞いてみたら、めっちゃ俺さーって言ってるわ!とか、自分についていろいろ話してくれてるってこのことかー!とか、私いろいろ質問されてるやん!とか気づくことがあるはず。

逆にそんな話をしてくれたのに、緊張して反応薄かったかなとか、私も彼にこんな事聞いてみようとか、あなたの反省点にも気づけるはず。

まずは、ニコニコ笑顔で彼の話に耳を傾けてみよう。

あなたの恋の行方を占う