片思いをしている時は、相手に対して夢中になってしまいますが、相手との間でLINEのやりとりをすることができれば、今までより一歩相手との距離を縮めることができますよね?

LINEは二人きりの空間なので、どのような会話をしても誰にも見られることはないでしょう。

うまくいけば、片思いの彼と仲良くなることができるし、付き合うことができる可能性も出てきます。

ところが、必ずしも順調に行くわけではなくて、LINEによる「既読無視」も考えられるため、その対処法や相手方の心理をよく知っておくことが重要です。

そもそも、「なぜ相手が読んでいながら無視をして返事をしてこないのか?」を知っておくことが大事。

相手が社会人の場合、そもそも返事をする時間がないことが考えられます。

仕事が忙しく、スマート方を見る暇がない人であればそもそも返信自体ができませんし、職場にスマートフォンを持ち込むことができない人であれば、やはり返事をすることは不可能になりますよね?

普段はスマートフォンをいじることができる環境でも、会議などが入るといじることができなくなってしまったり…。

それ以外に考えられることは、「読んで終わり」になってしまっていることです。

通常は、相手がメッセージをくれた時には何らかの返事を出しますが、返事を出すほどの内容でない場合にはわざわざ返事を出さない可能性があります。

「こないだ映画〇〇観てきたんやけど、めっちゃ面白かったよー!〇〇くんは映画好き?今度の休み良かったら〇〇も面白いみたいやから一緒に行かへんー?」など、何かを問いかけた場合であれば別ですが、「おつかれさま~!今日は〇〇観に行ってきて〇〇面白かった~(^^)」など、たわいもないことを報告している場合などは、読むだけで終わりになってしまっていることが…

さらに、どのような内容の返事をしたらいいのか迷ってしまい、結局返事をすることができないまま時間が過ぎてしまっていることも考えられます。

この場合には、自分がいったいどのような内容を相手に送信したのかを今一度確認してみて下さい。

少し時間を置いてからだと、客観的に自分の送った内容を見ることができるため微妙な内容に気がつくかもしれません。

既読無視の時、どのように対処したらいいか問題になりますが、もし相手が忙しいのであれば、あまりむやみにメッセージを送信するのは控えたほうがいいでしょう。

その代わり、ねぎらいの言葉を一つかけてあげると相手も喜んでくれるかもしれませんよ♡

相手のことを考えることが出来る女性は、男性からも女性からも評価が高いです。

もし、あなたの片思いしている相手が、LINEを読むだけで終わりになってしまっている人の場合は、返事がないことに対していちいち気にしないことが一番!

落ち込む前に自分の送った内容が微妙じゃなかったか確認したり、最彼が返信しやすい内容を考えてもう一度送ってみたり、忙しそうな人なら体調気をつけてねと最後に付け加えてみたり、他の方法を考えるべし♡

あなたの恋の行方を占う