できれば感じたくないけど…

気になる年下男性にアプローチをしているものの、イマイチ手応えがなく脈なしに感じることもあるでしょう。
しかし!だからといって諦める必要なんてありません!
なぜならば恋愛対象外に見られていても、努力次第で片思いから両思いへと昇格できることもあるから♡

するべき行動はいくつかありますがあなたができそうなことから始めてみてはどうでしょうか?

①まず気持ちを思い切って伝えてみること。

脈なしの相手に気持ちを伝えるのはかなり勇気がいる行動です。

しかしあなたの気持ちを知らせることで相手も揺れ動く可能性があります。それに、脈なしと思っていたのは、そもそも相手があなたの気持ちに気が付いていない可能性も否定できませんよ。

中には鈍感な人もいますから、時には思い切って伝えてしまうのも一つの手です。

「えっ、俺のことそんな風に想ってくれてたん?」って。それからあなたの事を意識しだす可能性もあります。

②趣味を合わせるのも有効

「根本的になぜ脈なしなのか」

そこには様々な理由がありますが、共通点を感じられないゆえに興味を持ってくれないこともあるのです。

人は自分と似ているところを持つ人の方が親近感を持ちやすく、それが異性に興味を持つきっかけだったりもします。

わたしは音楽や食べ物の趣味が合う相手に惹かれるし親近感をもちすぐに仲良くなれます。
そして特に親近感を持ってもらいやすい趣味を共通させることで、相手の気持ちを引き付けることができるんですよ。

たとえ全然詳しくない場合でも、興味があることを示すだけでも有効なこともありますから、それとなく話題にしてみると良いでしょう。

「それこないだテレビでみて気になってたのー!教えて♪」って。

そうすることでコミュニケーションをたくさんとることができるようになり、いつのまにさ距離が縮まるかも♡

③相手をドキッとさせるための工夫も効果的

恋愛対象外に感じている場合でも、ふとした時に相手にドキッとして、そこから意識するようになるケースは多いです。
例えば、ちょっと色気を出してみたり、相手の目を長く見つめてみる、普段よりも距離を縮めておしゃべりをしてみるなど、さりげなく取り入れることでドキドキさせられる可能性があります♡

そこであなたのことを女として見てもらえるようになれば、相手の方からアプローチをしてきてくれることもあるかもしれません!

ただ、それでも鈍感な人ですと気付いてくれませんから、①のように気持ちをストレートに伝えることが1番効果がある方法だと思います。
あなたの想いが彼に届きますように…♡

片思いについて占う