「運気をつかんで 愛とお金を引き寄せる」

幸せになるためにはあなたの価値観を認めてくれる男性を!

結婚する事で精神的な安定を得られるMOON♡ちゃん。

異性に対する強いこだわりがあったり、目移りしすぎてなかなか恋愛が発展しないMOON♡ちゃん。

とにかく甘えたがりなMOON♡ちゃん。

12の星の中で一番「男性に愛されたいっ♡」「恋人がほしいなぁ♡」という強い願望を持っています。

なかには「失礼やな!私はそんなに男に飢えてない!」と否定する人もいるかもしれません。

でも、あなたが意識するしないに関わらず、MOON♡ちゃんは異性に対して強いこだわりを持つように運命づけられているのです。

MOON♡ちゃんには、いつも気持ちが安定せず、ちょっとしたことにも過敏に反応してしまう性質があります。そんな不安定な気持ちをやわらげるためにも、恋人の存在が必要な星です。

MOON♡ちゃんは、特別男に飢えているというわけではありませんが、常に安定した精神状態で、充実した人生を歩む為には、あなたの価値観を認めてくれる相手、夢や理想を認め、大切にしてくれる男性を見つけるといいでしょう。

そんなMOON♡ちゃんの問題点と言えば、いい出会いがあっても、なかなかスタートできないという決断力のなさ。

恋人をゲットしようとしても「〇〇くんといると楽しいけど、〇〇さんの方が優しいし…」と目移りしやすく、なかなか一人の人に絞ることができません。

ターゲットが決まったとしても、今度は告白する勇気が湧かずにいつまでたってもスタートの一歩が踏み出せない!なんて事が多いのでは?

その一方で、好きな人ができると、テンションが上がりっぱなしになってしまう一面もあります。

相手の男性をじっくり観察することも忘れて、ただまっしぐらに突き進むのも、MOON♡ちゃんにありがちなパターン…。

特にライバルが現れたとき、この傾向に拍車がかかります。

彼のことが好きだからというよりも、恋敵に渡したくない!という一心で強引に結婚へと持ち込もうとしたり…。

もしも、あなたの前にライバルが現れたときは、まず冷静になることを心がけてください。

そして「私は本当に彼が自分にふさわしいと思うから結婚したいと思うの?」「彼のことキープしておきたいという理由だけで、結婚を望んでない?」と、自問自答して。

勢いにまかせて結婚しておいて、後から「相手を間違えた!」なんてことのないように!

「去年2017年をどう過ごしたかで今後のあなたの幸せが決まります」

去年のMOON♡ちゃんの運気は、一生を左右する大きな決定を迫られるような年でした。

恋愛においても、結婚や別れなど、大きな決断をしなければいけないことが多くなる運気。決断力に欠けるという弱点をもつMOON♡ちゃんにとって、少し辛い年だったかもしれません。

あなたの去年はどんな年でしたか?

迷って決めるべきことを先送りにしたりすると、運気が下がってしまいます。付き合ってる彼にせよ、新しく出会った彼にせよ、去年は自分の意思で方向性を決めていかなければいけない年でした。

もしもあなたにとったマイナスにしかならない男であれば、のちのち腐れ縁になってしまう可能性が高いので、今のうちにきっぱりと関係を切るべき!今からでも遅くないですよ!

逆に、何年か付き合って心に決めた相手がいるのなら、この年に結婚を決めれたのであれば、生涯離婚の心配はないでしょう♡

去年の出会いは長続きする可能性が大きいので、去年いい人と出会えたなと感じる人がいるのなら、積極的に距離を縮めたり、大切にしていくといいですよ。

出会いがなにもなかったという人は、今からでもまだ遅くありません!運気上昇中のMOON♡ちゃんが運命の人と出会うには、ボランティア活動やアウトドアにチャンスがあります。

もともとMOON♡ちゃんにはボランティア精神が備わっていて面倒見もよいので、無理なく楽しみながら参加できるでしょう。

ボランティア活動に関わっている人は、人のためになにか役立つことをしたいと考えているはずなので、あなたの理想とする「人間性を尊重してくれる相手」との出会いが期待できます♡

ボランティアには興味ないなぁ〜なんてあなたには、趣味を通してパートナーを探す方法も。

オススメしたいのはアウトドアです。

サークルに入っても、友達と誘い合ってキャンプなどに出かけてもokですが、そこで更に運気を上げるポイントは、必ずあなたが世話役となって、面倒なことを引き受けてあげること。

みんなのために一生懸命走り回るあなたの姿をみて、心惹かれる男性が現れることでしょう。

美術やデザイン、アート関係の集まりもいいですね。

MOON♡ちゃんは感性の鋭い星で、アート関係の素質に恵まれている人もたくさんいます。

自分の才能を磨くと同時に、同じような感性をもつパートナーとも出会える一石二鳥のチャンスかも!?

ここで、1つ気をつけてほしいことがあります。

直感で相手を選ばないこと。

あなたが男選びに直感を使うのは失敗のもとなんです。

この人だ!と、もしピンときたとしても、本当に才能があるのか?将来設計をもっているのか?などしっかりと自分の目で見極めてから選ぶことを忘れないで下さいネ!

恋人を盲信せず冷静に観察すべし!